海とバイクとコーヒーと・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲーテとガーネット

<<   作成日時 : 2008/01/30 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

最近寒さが身に沁みます・・・

welcome!体脂肪!
オラに皮下脂肪をおくれっ!!

そんなこんなで、いつの間にか1月も後数日になってしまいました・・・


先月は、誕生石のお話を忘れてしまっていたので・・・

今月からはまた書いてゆきたいと思います。



今夜はこの曲をBGMにして読んでくださいな。







1月の誕生石といえば・・・


『ガーネット』です。




ガーネットといえば、皆さんが思い浮かべるのは

赤い色をした宝石ではないでしょうか?!


日本名では『柘榴(ザクロ)石』と呼ばれていますし・・・


ちなみにこの宝石は、日本でも結構採れたりします。


それに日本のある場所でしか採掘されず、

もう掘り尽されたのではないかと言われている

『レインボーガーネット』といわれるものも存在します。

このガーネットは産出量が極めて少ないために、

マーケットにのせれず、一般の方にはあまり認知度がないんですけど・・・




ガーネットは実は赤色だけではなく・・・

変色性やスター効果を持つもの、グリーンやイエローなどのものもあります。

ブルー以外の色調はほとんどあるのではないでしょうか?!

ブルーも変色性を持ったものの中にブルーイッシュグリーンはありますが・・

画像


ガーネットは、皆さんは一つだけの種類の鉱物だと思われがちですが・・

実は同じような科学元素を持った、10種類程度の鉱物の集まりを

ガーネットとと呼びます。

そのなかでももっとも稀少で価値が高いものは・・

『デマントイド』と呼ばれる種類のガーネットで

綺麗な黄緑色した宝石です。


ガーネットは鉱物自体の名前も多いのですが・・・

そのなかにはツァボライト・マリガーネット・リューコガーネットなど

そんな名前がついたガーネットもあります。




長々とガーネット自体のお話をしてしまいましたが・・・

ココからはガーネットにまつわる少し素敵なお話を・・・







皆さんはドイツの『ゲーテ』という方をご存知ですか?

教科書に登場し、彼の顔に落書きされた方も多いと思います。。
(私は勿論落書きしましたがなにか?)

このゲーテという人・・・

文豪と呼ばれてる人で、なんだかとっつきにくい感じなのですが・・

少し調べてみると中々素敵なオッサンです☆




池内紀さんが書かれた『ゲーテさん、こんばんは』

という結構フランクなタイトルの本の中に描かれていた彼は、


『恋多きヲトコ』・・・ウラヤマシス。。

彼は多くの恋をし、その経験を詩や小説にしています。



ゲーテが 75歳のとき、

レベッツオ家の19歳の娘ウルリーケに求婚します。←ケシカラン!けどウラヤマシス。。

年の差、実に56歳。


ウルリーケは年の差を超えてゲーテを愛します。。コンナヲトコニナリタヒ

このウルリーケがデートのたびに身につけていたのはガーネット。

でもなぜガーネットだったのでしょう? 




ガーネットの宝石言葉は「貞操」「忠実」。

つまりウルリーケは「あなたに変わらぬ思いを抱き、忠実でいたい」と

宝石でメッセージしていたわけですね。ナンテステキナジョセイデスコト。。


56歳の差を乗り越えさせたガーネット。


ウルリーケは、ゲーテが82歳で天に召されるまで、

このガーネットを片時も離さなかったと伝えられています。

この「愛を貫いた」ガーネットは、

現在、ボヘミア・ガーネット博物館に収められています。




訪ねた人は、二人の愛が今も色褪せていないことを、

その赤い輝きのなかに見ることでしょう。









寒い夜に少しはココロを暖めてもらえましたか??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ガーネットは茜の誕生石になります。
ちなみに、私の誕生石はオパールだけど、色の付いたキレイな輝きのガーネットをちょっと羨ましく思っておりました。
ガーネットにそんな意味があったなんて…そして、ほんと素敵なお話ですね。かなりのファザコンな私には、ウルリーケの気持ちがなんとなくわかります(笑)あ、下品な話になってしまってごめんなさい。
でも、ウルリーケと私、決定的に違うことが…
『貞操』『忠実』ではない私。。。アハハ(汗)
愛を貫くのがどれだけ大変で努力のいることか、それは分かっているのですが、なかなか。。。なので、ちょっと尊敬。
茜をボヘミア・ガーネット博物館に連れて行ってやりたいなぁ。。。
出海
2008/01/31 00:46
今日の私は凄く汚れているようです。
56歳差なんて有りえね〜と思ってしまいました。
絶対何か目的があると・・・・

ちょっと本日はお疲れ気味ですのでお許し下せ〜。

せっかくのいい話。台無しだ・・・
明日来たら、絶対素敵!!って思えるトオモウ・・・・

あ、体脂肪、あげます。
スボンの上に乗っかってます。
持っていってください。
あゆかっち
2008/01/31 01:38
出海さん>

茜ちゃんの誕生石はガーネットなのですね☆
オパールも色々な色がありますよ☆
ピンクにイエローにオレンジにグリーン・・
そしてなにより独特の遊色効果の花火の様ないろ♪

出海さんはファザコンなのですね・・
そして年上がお好き♪

いつか茜ちゃんと一緒にボヘミア・ガーネット博物館ににいってくださいね☆
Deva
2008/01/31 09:35
あゆかっちさん>

いやいや・・・
今のご時勢フツーはそう思っても当然だと思います。

でも『ゲーテさん、こんばんは』読むと、本物の愛情なんだなぁ〜っておもってしまいますよ。。

おっ♪
体脂肪くれますぅ??

どうやって移植しましょう?(爆)
Deva
2008/01/31 09:39
素敵なお話ねー。
恋愛に年の差は関係ないっていうけど、最近 そうなのかなって思うことがある。

恋する相手に 変わらず恋することは不可能だとは 誰もが知っていること。じゃあなんで 続くのか。

それはきっと お互いを想い合うことだなって。
熱が冷めても それとは 違う、尊敬であったり。 『想い合う』こと。

一方通行じゃ 成り立たないものだもんね。

素敵だわー。
うふふ いぇーい♪


ピンクスピネル(ミルクティ)
2008/02/01 10:36
ハニー>

んだのぉ〜

そんな夫婦になりましょうなぁ〜(^^)
Deva
2008/02/02 09:42
またノロケを見てしまった。
あはは、
楽しかったっすか??
あゆかっち
2008/02/03 00:51
ええ話ですね・・・
曲名有難うございます。
モックンモーガンフィールド
2008/02/03 02:44
あゆかっちさん>

へっへへへ〜〜〜
ノロケラレ現場を目撃されてしまいましたねぇ〜(笑)
Deva
2008/02/03 17:55
モックンモーガンフィールドさん>

コメントありがとうございまぁ〜っす☆

曲名あってました??
Deva
2008/02/03 17:56
いい話ですね。56歳の年の差をこえて愛し合うってすごい話ですね。
幸せのこころ
2008/02/04 18:54
幸せのこころさん>

ほんとに、スゴイはなしですね。

恋愛に年齢は関係ないってことでしょうね☆
Deva
2008/02/05 09:48
お元気ですか。
お元気ならいいのです。
抹茶フラペチーノ
2008/03/03 10:39
抹茶フラペチーノさん>

そろそろ、冬眠から醒める事にします。。
Deva
2008/04/24 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲーテとガーネット 海とバイクとコーヒーと・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる